クラシックコンサート行ってきた

| EDIT

写真 (13)

昨日は僕がチラシ、チケット、プログラムをデザインさせていただいた
知り合いのクラシックコンサートに行ってきました!

フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、ピアノの六重奏で
あまり詳しくないのですが割と最近の作曲家中心の選曲のコンサートでした。

クラシックって聞くとやはりすごい昔の有名な人たちの曲をやってるってイメージが強いですが
ジャズもロックもだけど多分クラシックも時代の色があって、常に変化してるんだなと思いました。
「クラシック」って名前がそのイメージを払拭しにくいのかも…
知ってる曲はなかったけどすごい楽しめた!
ほんのちょっとだけど民族音楽っぽいニュアンスがあったりとか、いかにも技巧に走ってる感じとかあったり、
どのジャンルでもそういったアイディアを起用するのは同じかなって。

そしてなによりメンバーの技術が凄かったな…
やっぱり何をするにも技術がを磨くことが大事なんだなと勉強になりました…


あっ、ライブのチラシとかデザイン承りますm(_ _)m

スポンサーサイト

Category: Blog

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。